ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

ADDICTIONアイシャドウ記事への御質問のお答えが遅くなってしまった為、検証して記事で御回答させて頂きます。

※長文です。

随分、前に、ADDICTIONアイシャドウの記事に
「なぜ85シャンハイ ブレックファーストがないのですか」という御質問を頂いておりまして、
諸事情により、遅くなり、申し訳なかったので、
実は私は全く興味ない色なのですが、
ただ「似合わないから」というのも、どうかと思いましたので、
検証して、記事上で回答させて頂く事にしました。
結論から言えば、私は「オータムの方向き」だと思います。
まず、私はADDICTIONのアイシャドウの使い方として
【基本的に単色、多くても2色迄】
(色が混ざるのがイヤという理由だけでなく、
多色グラデ&締め使用法ではないので、パレットも作りません。
シングルケースの裏にラベルを貼って使用してます)
故に、混ぜて補色という事をしませんし、
選ぶ際には、単色そのものが似合うかどうか見てます。
そして、中間色迄。とだけ言うと解り難いと思いますが、
私が使うカテゴリー、
Pink Beige、
Pearl Brown、
Rose/Burgundy、
Accentの内、
「Pearl Brown」と「Rose/Burgundy」は、
カタログ上で82タクシードライバーより右側、つまり、低明度になる色は使わない様にしてます。
まとめリストで失敗として挙げてる、77 Chocolate Highの様に、
締め色が不要な「高明度、低彩度タイプ」の私には82より先は濃過ぎて、
無駄な目ヂカラが出過ぎたり、色に負けたりしやすいから。
(※Pink/Purpleカテがないのは、高明度は清色ばかり、41以降は濁度は良いけど濃過ぎ、
Matte Brownがないのは、私がMatte Brownぽいのを使いたい場合、
81ロンドロジーを使う方がベストだから。)
まず、以上の時点で、85シャンハイ ブレックファーストは除外。
あと「ゴールドとレッドが艶めくモーヴ」という説明でも除外。ゴールドが苦手。
そして「色名を見ないで」カウンターで、これ、というのでも、
チョイスした事がなかった。
(ベストが決まってる今では、
もう限定で目ぼしい物がない以外、増やす必要ないなと思ってますが、
一昨年くらい迄は、たまに何か買おうかなと思う事もあり、
これ、と選んでも、結局、80、81、82だったりしてました)
42や、43、88(テスターのみ、これも失敗で挙げてます)もTUした事はあるので、
もしかしたら、1度くらい85も試した事はあるのかもしれないですが、
記憶の限りではなし。
BAさんに、お勧めされた事は確実にないです。濃色でも82まで。
83は、すごく悪くはないけど、82に比べると、濃い。
とにかく82の明度がMAXで、それ以上は、私には強過ぎと言われますし、
試してみても、結局、その通りになります。
カタログパンフがない時代から「体感」で選んできて、85は全く眼中になかった。
しかし、今回御質問を頂いた上で、
とりあえず、先入観を全て取っ払って、
10月末に別用もあったので、カウンターへ伺った際に、
脳内を更地にして、改めてTUしてみました。
ゴールドが入ってても、
ゴールドのタイプにより、あまり影響しない物もありますし。
(マテリアルガールとか。ただし、私にはベストではありません)
当日は、打合せを1つ終えた帰りで、特に疲れ顔の日でもなかったですが、
ベースが、かなり薄い日だったので、やり直して頂き、TU。
85を再確認すると、パッと見は81ロンドロジーと似ていますが、
81 ロンドロジー

f:id:onewkey:20181123093150j:plain

85 シャンハイ ブレックファースト

f:id:onewkey:20181123093200j:plain

瞼に塗ると、全然違いました。
やはり「濃かった」のですが、ただ濃いだけでなく、ウォーミー過ぎる。
アイシャドウだけの見た目が似ている81ロンドロジーは、
塗ると「梅鼠」↓ と言った感じですが、

f:id:onewkey:20181123093448j:plain

85は海老茶が出てくるバーガンディと言うか「臙脂」(もう少し高彩度かも)
バーガンディや、モーヴってより、くすみ有りの、マルーンぽいと思います。
濃く表すと、こんなベースカラー

f:id:onewkey:20181123093623j:plain

( ↑コレ、すごく薄めると、オレンジになります)

私の場合ですが、オレンジ茶を、かなり拾います。
私の深め二重や、アイホールの深さも相まってか、馴染まず、病人そのもの。
(マスカラ、ラインなし)
例えて言うなら、ジャンキーぽい、茶ぐすみ病み系目元になりました。
ゴールドがすごく目立つ印象は、あまりないにせよ、影響はゼロではないのかも。
地色と共に、とにかく合わない事は、間違いありません。
配合されているであろうパープルを、完全に殺すくらい、
海老茶オレンジみが目立ち、一気に徹夜ジャンキー顔へ。
BAさんも(ブルベ向きな気がしないですと、TU前に止められました)
私が「ああ、これは私にはヤバイですね…」と言うと、
お優しい方なので、スーパー御配慮下さり「お似合いじゃない訳では…」と苦しそうにフォローして下さってましたが、
試しに、まだ、テスターが残ってた※Pink River(購入済み)と片目ずつ比べても、
(※Pink Riverは旧ミスティックミラージュかと思いますが、
くすみがないので、正確には私には、ベストとは言い難い、
同系クライベイビーと比較すると、Pink…(ミスティック)は清色なだけに、
くすみクライベイビーの方がベスト)
それでも85よりは、高明度、冷たい色相なので、比べると、一目瞭然、雲泥の差。
Pink…との比較は、BAさんの御提案だったのですが、
先程とは打って変わって、和らいだお顔で
「やはり85はonewkeyさんには、オレンジが邪魔してますね」と仰ってました、納得。
目周りの造りが影響してない事はないとも思いますが、
前述の通り、私は、85は黄要素有りな方か、オータムさん向きだと思います。
ただの見落としであれば購入もありかと考えての検証でしたが、
再確認してきた結果として、私が夏スモの方にお勧めする事はありません。
夏でも鮮やか色がイケるクリア、ブライトの方にも勧めません、濁り過ぎだから。
赤みが欲しいなら、夏、夏スモにおけるバーガンディや赤みは、
他にも違うアプローチがあると思いますし、
「私は」お勧めではないので、今後もリストに加える事はないです。
繰り返し申し上げてる事ですが、
同じブルベ夏と言えども顔立ちや、ホントにブルベ色しか受け付けないタイプと
僅かなオレンジみなら、弾かない人と様々なので、
流行りであるとか、私のお勧めは、目安やピックアップに利用するだけにして、
実際に合わせてみる事、「体感」での判断が、一番だと思います。
(カウンターが遠い方には酷かもしれませんが。)
型通りのパーソナルカラー括りに当てはめて似合うと思いこんだり、
流行り情報を鵜呑みにしてのチョイスは、ベストを見つけられず、
いつまでも彷徨う事になったり、誤診や、混乱の元でしかないですし、
肌も冴えず、それこそ「パーソナルカラーに振り回されてる」事になるのではと思います。
85はパールのおかげで、シアーな分だけ、
マットなキャンメのクラッシックピンク程、あからさまではないので、
錯覚しやすいかと思いますが「85はオータムの方にお勧めします」
ただ、どうしても85が欲しい方には止めはしません。
御質問下さった方には、大変遅くなり、恐縮ですが、
こんな回答でよろしいでしょうか。
はてなidを、お持ちではない方だった為、idコールも出来ずでしたので、ごめんなさい。
余談ですが、この色は、私の見解では、イエベ向きではありますが、
あくまでオータムの方向きで、
穏やかで淡い系がお似合いな春パスの方や、
澄み切った色がお似合いの春ビビの方にも、お勧めしません。
これを書くにあたり、とてもハイセンスで美人さんな、ある春パスブロガーの方が
「85が、どうしても合わない」と、お書きになってた記事を思い出して、
今一度、拝見させて頂いた際、理由として「バーガンディだから」と、
更に青み、紫みだからとも仰っていたのですが、
確かに、ふんわりしたサーモンやピーチがお似合いな春パスの方には、その少しの青さも、NGなのは、うなずけます。
ただ、もうひとつ、私が感じたのは「青紫混じり」「バーガンディ」とだけではなく、
赤茶(オレンジみ)とゴールドという要素だけなら、
春パスの方にも合わない事はないけど、
春パスの方には「濁りと重さ」がダメだったんじゃないかなと感じました。
なので、やはりオータム。
春ビビの方は、説明する迄もないとは思いますが、濁りがダメだと思います。
ついでに、ウインターの方にはどうなのだろうかというと、
(濁りなので、ビビッド、クリア、クールは除外)
「ディープの方で」バーガンディ、パープル系ならば、
42、43、44、87、88辺りをお勧めします。
最後にADDICTIONの色選びについては、ニュアンスカラーが多い故か、
公式の画像が全然違うものが多いので
(私が載せる上では、なるべく現物に近い色に調整、説明も詳細にする様にしてますが)、やはり伝え切れない所はあります。
腕のスウォッチは紙よりマシですが、瞼とは違うので、
ある程度のピックアップに利用するだけにして、現物TU、
出来ればカウンターの白い照明だけでなく、手鏡を拝借して、白光が影響しない状態で見たり、
即決購入より、一旦、カウンターを離れて、自然光や、別の場所で見てから購入がベストだと思います。

f:id:onewkey:20190312220740j:plain