ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

突発性の肌荒れ、原因不明のニキビに悩まされてる人へ。③やっぱりピルは使わないで!

2回目は37〜38歳くらい、これは長くて1年くらいかかりました。

原因不明、泣きそう→ノイローゼ→投げやり。でも1日で治った…
婦人科疾患がどうにもならなくなり、お腹が癒着でぐちゃぐちゃだったし、
仕事の方向性も考えたく、1年休職してました。
術前準備にリュープリン注射で調整したりで時間がかかるし、
多忙毎日と真逆で、スキンケアだけのすっぴん、外出時だけサングラスか伊達眼鏡、時間に追われる事もなく、食事、睡眠、問題なかったです。
スキンケアはだいぶ前からアモーレパシフィックとsum37、
たまのメイクも軽くランコムBB程度。
ある日、また突如、真っ赤&膿なし極小プツプツに。
迷わずKIEHL' Sに行きましたが、今回はダメでした。
原因がわからす、美容皮膚科、違う美容皮膚科、3軒変えました。
飲み薬、漢方、オードムーゲたっぷりと以前から処方のヒルドイドのシンプルスキンケアに変えてもダメ。
火照りはなく、ただただ赤いのと、極小プツプツ。毛穴詰まり感もなし。
いくらメイクしないでいい状況でもイヤです。
診断は何度聞いてもニキビ。というか、よくわからないらしい。
血液検査もこの症状は解明出来ず、ディフェリン、ダラシンは乾くだけ、 
皮膚科推奨石鹸も使ってみたけどダメ。
膿んでるなら、まだ対処があるんでしょうけど本当に極小プツプツだけでやりようがない。
ステロイドもびくともしない。
3軒目は随分昔、紫外線アレルギー時に
シャネルの担当ベテランBAさんが御紹介下さった所で、
おじいちゃん先生から女医さんに代わっており、美容医療も取り入れてましたが、
じっくり診た先生の診断は「わからない」だけでなく「酒さ」かもしれない…と。
酒さの画像検索で出る程、真っ赤ではないので先生は断言出来なかったのかもしれません。
「酒さ」の説明を受けて絶望的に。(O_O)
酒さは原因不明、治る見込みは、ほぼな いらしい。
原因かもとされてる事で思い当たる事もない。
一応、薬はあるということで、しばらく続けたけど何の変化もなし。
前回の2週間以外、こんなに肌荒れ長かった事はないし、なんかもう疲れ果ててました。
酒さ治療、というか、違うかもしれない→全く反応ないから違うのかも。まで聞いて、うんざりして、
この謎の赤み、プツプツと生きていくしかないのか…と9割諦め、
再度2番目の皮膚科へ行きました。(近いから)
「これ、なんですか?」「ニキビと思う…」
「はあ…ニキビらしい事なくて、もうわからないです…」と言うと、
新しい塗り薬あるけど塗ってみる?と。
もうなんでもいいです的に頂いたのは愛用してるヒルドイドのマルホ製薬の「ベピオ ゲル」

f:id:onewkey:20190217172707j:plain

マルホだし、大丈夫でしょと思って(飲み薬はいらないと言いました)
お風呂上がりにオードムーゲバシャバシャかけて、ベピオを全体に塗り、
乾燥防止にヒルドイドを薄くハンドプレスした翌朝、
赤みとプツプツは跡形もなく消えてました。1年もかかったのに…
(調べたらディフェリンもマルホなんですね)
何年も経ちますが再発ななく、
たまにプツっと来そうな時も先にベピオ塗ったら即引きます。
ディフェリン、ダラシンが悪いわけでなく、
私にはベピオが合ってただけでしょうね。
一体なんだったのか、わかりませんでしたが、少なくとも「酒さ」ではなかった。
私はベピオを勧めてるわけではなく、こんな事もあるので、
皮膚科のセカンドオピニオン、別の塗り薬も試してほしいのです。
「酒さ」かも診断の方も諦めないでほしい。
1日で完治もあり得るので
身体に負担がかかるピルに安易に手を出さないようにしてほしいです。