ブルベ夏のコスメ紆余曲折とか色々

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

乾かない、濁らない、ツヤでもマットでもない透明感ルースパウダー

ツヤパウダーを使うなら前記事の& FACE ブリリアント ラスターが最強だと思いますが、

ツヤでもない、マットでもないフェイスパウダー(厳密にはフェイスパウダーではありませんが)のおすすめがコレです。
インテグレート ビューティ フィルター ファンデーション(ノーカラー)

f:id:onewkey:20190401064114j:plain

f:id:onewkey:20190401064149j:plain

(色付きも2色あるみたいですが、私はノーカラー(白)推しです)
昨夏、インテのカラーアイライナー見てる時に見つけて
「.ファンデーション」「ノーカラー」のワードに惹かれて、ついで買い。
動機は随分昔に資生堂が出してた「ノーカラー ファンデーション」という、
色を付けずに肌を綺麗に見せるという商品を思い出したから。
これは練りパクトとリキッド2タイプあり、カバーしてる感でなく、
さらりとしつつ、湿度もある「乳白潤み肌」といった感じになれる名品でした。
19〜21歳くらいまで使ってたと思います。
色々見出して飽きてやめてしまいましたが
懐かしいと言うより、今思い出しても、すごく良かったので
「ノーカラーファンデーションという事は、
あのノーカラーファンデーションぽいのかも」と何の気なしにトライ。
 
説明文は
「美肌アプリで撮影したかのような毛穴、キメを補正する
Wの光パウダー×肌色トーンアップパウダー配合。
ミネラルオイル配合で肌に吸い付くようにフィット、
粉っぽさのない一体感のある仕上がりが持続します。」
 
なるほど。
色なし日焼け止めだけだったので、お試ししてみたら、
付属の小さなパフだけで付けましたが
(この付属パフも、なかなかふんわりしてて良いです。替えパフも一応、販売してます)懐かしのノーカラーファンデーションぽい乳白潤み肌!
ツヤツヤじゃないけど「粉」!って感じなし、
例えるなら「小麦粉でなく片栗粉」の薄膜のような透明感がありました。
確かにキメも整って見える。
この安価だし、日焼け止めだけ べた塗り外出や、
夜ちょっと出るけどメイクするまでもない時に良いかなと思って買ったのですが、
透明感があるので普通にルースパウダーとしても使えます。
ツヤじゃないけど、マットじゃない、
透明ツルスル感な仕上がり(語彙力ないですねw)
光らないので、マットチークのぼかしにも質感を損ないません。
粉っぽくなさで言えば、マキアージュ
「ドラマティック ルースパウダー」のルーセントも、
しなやかで、なかなかいいと思いましたが、

f:id:onewkey:20190401064708p:plain

私はインテの方が好きです。量も少ない方がいいし。
こうして見ると資生堂は粉作りが巧いのかもしれませんね。
付け方は、いきなり小さな付属パフでは付けず、
毎度のポリエステルパフに取って揉み込んで、薄く均一にして付けてます。

f:id:onewkey:20190401064807j:plain

f:id:onewkey:20190401064839j:plain

乾燥しない、濁らない粉をお探しの方は、お試し下さい。おすすめです。
インテグレート ビューティーフィルター ファンデーション 0 ノーカラータイプ 9g

インテグレート ビューティーフィルター ファンデーション 0 ノーカラータイプ 9g

 
マキアージュ ドラマティックルースパウダー ルーセント (SPF15・PA+) 10g

マキアージュ ドラマティックルースパウダー ルーセント (SPF15・PA+) 10g

 
マキアージュ ドラマティックルースパウダー (レフィル) ルーセント (SPF15・PA+) 10g

マキアージュ ドラマティックルースパウダー (レフィル) ルーセント (SPF15・PA+) 10g

 
資生堂 パウダーパフ 123

資生堂 パウダーパフ 123