ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

オトナミューズ11月号、& ROSY 11月号 付録 開封感想。& ROSYが、斜めだった…

ポーチ病です。

先月は、割とどうでも良かったのですが、今月は2冊行きました。
otoma MUSEと、

f:id:onewkey:20181003052537j:plain

& ROSY。

f:id:onewkey:20181003052559j:plain

見た目はotoma MUSEの方が好みなので、一昨日、買いましたが、
翌日、やっぱり& ROSYも買った…
バカじゃないの?ってくらい、ポーチあるのに(O_O)
まあ、役に立つ物だから、良いとしてます。
物凄く、小分け出来て、機能性が高いポーチ、
ざっくり自由に仕舞えるポーチ、
両方好きなので、どちらも良かった。
まず、otoma MUSEのポーチはシックですが、

f:id:onewkey:20181003053030j:plain

大:タテ14.5 ×ヨコ21×マチ9.5cm
小:タテ12×ヨコ17×マチ5.5cm
以前のバニティの様に ↓

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

表面がざらっと、綿麻の様な質感なので、汚れは、付き易いかもです。

特に黒の方は、粉モノ付着は目立つかも。
防水スプレーを、お勧めします。
(私の、お勧め防水スプレーは、この記事内の。 ↓ 弾き度が高いです。)

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

 私のは、縫製等、綺麗、ファスナー開閉も良好でした。

外側は、綿麻っぽいですが、内側が防水コーティングされているので、汚れ難いし、生地が、とても、しっかりしてて、中身を入れなくても自立します。
コーティングは、厚手です。万一、グロスなんかが、漏れてしまっても、安心。
落としても、中の物が衝撃を受け難いと思います。
ロゴはプリントではなく、金糸刺繍、小さくて、目立たないのも、私好みでした。
底面縁のパイピングは、黒、レオパード共に同じ、ダークブラウンでした。
私は、黒は、黒パイピングが理想ですが、そこは、付録ですし。
2つをリンクさせる感じで、良いとは思います。
レオパードのベージュは、 グレージュっぽいです。
ファスナー持ち手は、マットゴールド。
IENAパニティの時のシルバーのゴールドver.でした。
安っぽくなくて、良いかと思います。
本誌内容も良かったし、これは「買い」と思います。
(最初、たたみ皺が、くっきり付いてますが、
タオルを、ぎっちり詰めて、霧吹いて、一晩、吊るしたら、あっさり取れます)
& ROSYのは、

f:id:onewkey:20181003053600j:plain

H14.5×W15×D4.5cm

f:id:onewkey:20181003053628j:plain

f:id:onewkey:20181003053638j:plain

プリント柄は「かわいい系OLさん」な、イメージで、興味がないので、言及なしで。レスポにありそう。(好みではないですが、プリントは、綺麗でした)
かなり、売り切れてるので、品質も、私がレビューしなくても、と、思います。
パイピングがシルバーで、芸が細かいし、
生地や持ち手も、厚手で、しっかり、
ファスナー開閉も良い、ファスナー金具は、マット ブラックと、
すごく頑張ってるんですが、私のは、色々と「斜め」でした。笑。↓

f:id:onewkey:20181003053903j:plain

裏側だけ、斜め…

f:id:onewkey:20181003053920j:plain

「斜め」じゃなければ、無印辺りと、存分に張れる質だと思います。
個人的には、前回のアルティザン&アーティスト コラボが
(私は、京都ちどりやさんのを3つ大きさ違いで愛用してます)に似てるので、
使いやすくて、好きですが、↓
でも。これも、気に入ってます。「斜め」が、気になるけど…
もし、不具合あったら、即電して下さい。宝島社さんは、対応早いです。 ↓
本日、NYXとエクセル リアルクローズが届きました。
見た感じは、良好。
近々、レビューします。
otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 11 月号

otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 11 月号