ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

戦慄Σ(T□T)現時点で人生最恐だった今夏の闘い ①

この度、被災なさった皆様へ、心より御見舞い申し上げます。

さて、この夏、色々と恐い目に遭いましたが(変な男に付き纏われるとか)、
私的に生きてきて、ある意味、最も戦慄な夏でした。
記事にするか、迷いましたが、人様の お役に立ちそうでもあるので、UP。
何が、最恐だったかって、人生で一番、虫と闘いました、今夏。
マイルドな順に行きますね、
①蚊(これは、戦慄程ではないですが)
今夏、何故に?と思う程、蚊に刺された…(O_O)
生きてきて、今迄は、周りが刺されても、
私だけ刺されないタイプだったんですけど。
原因を考えてみましたが、特に何も見当たらないんですよ。
食べる物も、さほど変わらない、昼夜問わずなので、日焼け止めのせいじゃない、
保湿クリームは違うけど、『肘から先の腕だけ』だから、違うと思う。
(マンションのエントランスから出ると瞬時に2ヶ所は刺されますが、
ノースリワンピや、ショーパンで、他部位は一切、刺されず)
フレグランスも変えてない、ナシの時もある。
生まれて初めて「蚊に刺され易い」を検索しましたが、わかんなかった。
「生まれつきの足の常在菌説」(スゴイ発見だ!とありましたが)も違うと思います、
今夏だけだし、素足サンダルで、足は全く刺されない。
原因不明だけど、とりあえず何とかしないとって事で、
8月始めに、これ買いました、バズガードUV。

f:id:onewkey:20180909230110j:plain

記録しておくって、便利ですね、8月7日の事です。
その日、こんな呑気な記事書いてますが、

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

 実は、この日(と言うか、前夜)後述の最悪の事態が起こり、

徹夜→夕方迄、外に居たので、

泣きそー状態を落ち着かせる為、カフェで書いたもの。

日焼け止めを忘れて来たので、蚊対策も兼ねて、バズガードUV買いました。

勿論、今迄、必要なかったので、初買い。虫除け効果は、使い忘れたり、夜は塗ってないので、よくわからないです。日焼け止め効果は、あるとは思う。
今年、私の肘先の何が蚊を集めていたのか、未だ不明。来年もなのか、気になる。
 
②蝉
このマンションに引っ越して6年、割と高い階に居るんですけど、
朝、蝉が物凄くて、恐い。ここだけです、こんなの。
ちなみに、ど街中で、自然の類は皆無。
マンションのエントランスには、植え込みや木が少しありますが、
そんなの、今までのマンションにも あったし、
私の部屋だけ、他の並びと別になってて、
バルコニーは、エントランス側じゃないんですよ。
しかも、こんな高さ迄、何故、飛べるのか…
私は起きたら、バルコニーに出たいのですが、朝6時くらいから、ヤバイです。
複数飛んでるのも恐い、来そう!と思ったら、部屋に入って網戸を閉めてて、
まあ、来そうで、来なかったのですが、
ある日、ゴトッと音がして、恐る恐るバルコニー見たら、網戸前に居る…
もう、心臓バクバク、いつかは居なくなるとか、イヤ!
私のテリトリーから、即出て欲しくて、
エアコン2台点けて、室外機の音で脅かしてみたけど、微動だにせず。
恐怖で気が変になりそう!!(T□T)
蝉を追い出す方法を検索するも、
蝉に効くという殺虫剤(蝉用はないらしい)が、Amazonにあるだけ。待てません!!(コレ ↓ らしいです。蜂用だけど、蝉に効くらしい。
蝉に出費したくないけど、あの恐怖には代えられないかも)
蜂駆除スプレー ハチノックS 100ml ×3本 野外活動用

蜂駆除スプレー ハチノックS 100ml ×3本 野外活動用

 
大容量 業務用ハチ駆除用殺虫剤 ハチノックV 1本(480ml)

大容量 業務用ハチ駆除用殺虫剤 ハチノックV 1本(480ml)

 

 家にあるスプレー系は、ファブリーズと無水エタノール

網戸越しにエタノールをスプレーしました。

蝉は短命だとかって、愛護してる人もいるので、怒られそうですが、
恐いモノは、恐いし、私は虫が大嫌い(蝶も恐いです)
初めて蝉と対決しましたが、エタノールで、ぐったりしました。
のろのろ這う蝉を大きい使い捨てプラカップで捕獲して、
誰も下に居ないのを確認して(下は給水塔しかなく、誰も通りませんが、一応)
捨てました。
この後も早朝にバルコニー角の室外機の向こうに走るのを見掛け、走るの?!怖!と思って検索しましたが、よくわからず。
ただ、これは、大いなる見間違いだったかもしれないです。
※別の朝には、網戸を閉めたら、内側にカメムシが止まってた事も。
プラカップで、刺激しないように捕獲して、無事、外へ。
ここまでも、怖かったけど、次に最恐の闘いを書きます。↓