ブルベ夏のコスメ紆余曲折とか色々

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

オトナミューズ9月号と、最近の付録バニティ達の話。

f:id:onewkey:20180804235740j:plain

f:id:onewkey:20180804235830j:plain

f:id:onewkey:20180804235857j:plain

f:id:onewkey:20180804235912p:plain

最近の付録バニティ(& ROSY、美的、コレ)の中では、一番良いと言えると思います。
& ROSY ↓

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

 ないわー、と思った、& ROSYは、

結局、浴室出口、脱衣所の台に置いて、

1枚売りやバラバラのシートマスク、濡れたまま塗るボディミルク、ボディオイル、化粧水、乳液類、コットン、

ターバンの替え、ボディシート等を入れてます。

持ち運ばなければ、埃除けとしては、いいです。

全面ポケットは拡大鏡コンパクト、ブラシ入れは、毛抜き等入れてます。

短過ぎブラシ入れも、と言うか、メイクには全く使えてないです。
オトナミューズ ↓

f:id:onewkey:20180805000242j:plain

全部、入れようとしない、適度な大きさも良かったし、生地の強度もいい。
発売日に買ったんですが、なぜ、今かと言うと、また、不具合品だったんです(TT)
また、って言うか、& ROSYでしたけど、同じ、宝島社ですし。
袋から取り出したら、ファスナー持ち手取り付け部が、きちんと閉じられてなくて、ポロっと落ちました。
ペンチで閉じるのも不可そうだったので、触らず、交換。
宝島社の交換は実に簡単です。↓

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

 けど、連続4回は言いづらいので、検品して欲しい。

 
美的のヴェルニカ コラボは、私個人では、特筆すべき物ではなかったので、
オトナミューズ見てから比較で書こうと思ってました。

f:id:onewkey:20180805000538j:plain

f:id:onewkey:20180805000608j:plain

f:id:onewkey:20180805000635j:plain

https://www.biteki.com/make-up/others/287641

&ROSYで「付録バニティはダメだ」と懲りてたんですが、
2軍物入れにすればいいや、と、バニティの浅さ、好奇心に負けました。
自立する!って意見をチラホラ見かけましたが、そんな事ない、柔らかいです。
「口紅なら80本!」て、底だけじゃなく、側面も、フニャフニャなので、
底面積が狭い、細い物たくさんは、雪崩れて、無理だと思います。
口紅80本て、凄いな。私も持ち過ぎだわーと思うけど、口紅80はないわ。
何持ってるか、忘れる。今でも結構、忘れてますが。
また、自由に出来る仕切りが便利かと思いきや、仕切り自体が柔らか過ぎ、↓
マジックテープが、すごく貼り難くて、めんどくさかったです。
底、側面が、フニャフニャなので、どなたかが挙げてらした様に、
『ヘアアクセ入れ』にするのが、一番いいかも。
私は、ヘアアクセ分類ポーチは、もう、いくつも揃えてるので、
意地で仕切り装着して、2軍コスメ収納にしました。
主に出番が少ないパレットや、限定ストック等入れてます。
仕切り自由な点で、カラーアイライナーのストックも入るのは、良かったです。
今迄、ストックや、2軍入れは
無印の特大バニティ(今、見掛けません)にしてましたが、
特大バニティ内の仕分けにしてもいいかと思いました。
取り敢えず、戸棚に置いてますが。
 
オトナミューズのバニティは、今、皺伸ばし最中ですが、
前述の通り、フカフカと、一番厚みがあり、無理に大きくしてない点が、
入れた物の重みに耐えられそうなので、一番良いかと思います。
付録で、無印バニティみたいな、カッチリ感は無理でしょうし。
日焼け止め、ライトなメイク、ヘアワックス、ヘアグロス入れに使おうと思います。
難点としては、Amazonレビューにもありましたが、
淡い清潔感あるデザイン、ザラッとマットなコットン風生地にしてあるので、
汚れが目立ち易いかも。
& ROSYみたいに、淡色でも合皮で、ツルッと拭く訳には、いかない。
私は、かわいいので、まあ、良しとします。
芯も無いので、究極、洗えばいいですし。
今号のオトナミューズは本誌内容も、バランス良く、私好みで、良かったです。
梨花さんの表紙に難色示す方も多いみたいですが、私は好きです。
otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 9 月号

otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 9 月号

  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2018/07/27
  • メディア: 雑誌
otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 10 月号 表紙:安室奈美恵

otona MUSE(オトナミューズ) 2018年 10 月号 表紙:安室奈美恵

  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2018/08/28
  • メディア: 雑誌

 ↓ 使い易い人も、いらっしゃるみたいですね。私は、ヘアアクセ収納には、推奨します。

美的(BITEKI) 2018年 08 月号 [雑誌]

美的(BITEKI) 2018年 08 月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2018/06/22
  • メディア: 雑誌