ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

WA to SA リュンの追記。透明にするにはコツがあった。

透明感の高さ、不思議な美しさを以前、興奮気味に書きましたが

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

f:id:onewkey:20181025013633j:plain

 

 透明ラベンダーブルーにする場合は使い方にコツが必要でした

「いくら重ねても透明な色と光が乗るだけで、白飛び、白濁りしない!」と書きましたが、テスター時の条件が良かったのです。

購入したWA to SAコーナーは大型DSの端、セルフチョイス。

テスターブラシ等なし、全くやる気なしコーナーで、

他の色で濁りに濁ったチップが、ポンと置いてあるだけでして、

え?と思ってましたが、それが良かった。

そんな汚い濁りチップは使いたくなかったので指でグリグリ塗りました。

後日、メイク時に愛用アイシャドウブラシを使用したら、白まぶた…w

透明ラベンダーブルーにするには指塗りが良かったのでした。

それもポンポン置きではなく、擦り込む様に塗り付け。

こうするとシアーな光まぶたになります。

(逆に白く発色させたい方はブラシやチップを使えばいいわけです。

白飛び瞼は古臭いので、おすすめではありませんが)

もし「リュン、白濁りする…」って方がいらしたら、

ぜひ指 擦り込み塗り、やってみて下さい。御参考までにー