ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

30代見直しから現在

10年くらい患ってた病に限界が来て手術する事になり、
準備期間が必要な手術だった為、38の時に1年ほど休業。

肌調子も悪かった為、ほぼメイクしないUVに伊達眼鏡生活で
たまにしてもランコムのBBやジェーン アイルディールのミネラルパウダー(色はビスク)に
淡いトープの眉パウダーで軽く眉に色乗せ、
そのパウダーを瞼にも乗せ、リップクリームでツヤだけ足す程度。

保湿スキンケア重視で肌に良い生活を送ったはずでしたが
老化は着実に来て避けられないもので、更にメイクしないと変化がわかりにくい。

(あんまり顔見てないし。)

術後も すっぴん生活してましたが
ある日、たまにはとフルメイクして
ヴィセのG7に別れを告げるべくADDICTIONへ 。

シングルシャドウだけど似てそうな77 Chocolate Highとポリを買いに行きました。

77 Chocolate High (P)(上質な ザ ダークブラウン)

f:id:onewkey:20190715180733j:plain

http://onlineshop.addiction-beauty.com/ItemDetail?cmId=614

(この色好き!だけど無理ー(TT))

 30代毎日のようにしてたはずの、その日のメイク、

ブラウングラデだけど、ぼかしは念入りだったので
元の彫は深くて派手顔だけどメイクはナチュラルで薄めだと言われてました。

馴染んだ手順、使い慣れた色で ささっとしたフルメイクで
ADDICTIONへ着いて百貨店の柱の鏡(あるよね)で顔見かけてびっくり!
ものすごくケバい。ひー(TT)誰?(※午前中)

久々にフルメイクしたから見慣れないのか?(TT)?
よくぼかしたのに…?ひど過ぎる。とか思いつつ
とりあえず「見慣れてない」説を採用(するしかないので)
予定通り、Chocolate High

(アンダートーンはわかったので、大丈夫だろと思って、サッと買った)

予定外の一目惚れ、Miss You More、
気に入ったポリ7本購入して帰宅。

だいぶショックなレベルのケバ顔を見てしまいましたが、
見慣れを取り戻そうと しばらくメイクする生活してみました。

Chocolate Highを慎重に薄く入れたり、ボカしたり、見慣れようとしましたが
行き着いた結論は「メイクを更新する時期が来た」あと2カ月で39歳でした。

私は食べる量が変わらなくても

歳を取る毎に痩せやすくなる体質で(しぼむとも言えます)
顔肉も薄いために影が反映されやすいです。(元々薄い皮膚も更に薄くなったと思う)

アイホールや頬骨下の加齢窪みも1年の間に深くなり、
入れ方を加減しても無駄、根本的にトーンを見直さないとダメだとわかりました。

(なぜか眼球周りだけ凹む。法令線は来ません、謎。(TT)?)

まずアイシャドウは〆系濃色はやめる。
(パレットではなく、単色か多くても2色迄、淡〜中間色迄)
赤みがある膨張色だと尚良い。

せっかく購入したChocolate Highは

黄みなし、紫み寄りでパールと言うより、極微細シルバーラメがチラチラ。

すごくリッチで良い色ですが失敗。ウインター向き。

しかも比較した他候補は88 Danger(私の目がデンジャーになった(TT))

88 Danger(M)(マットなブラックバーガンディ)

f:id:onewkey:20190715181702j:plain

http://onlineshop.addiction-beauty.com/ItemDetail?cmId=614

もちろん、この2つはメインのつもりでなく、

ヴィセG7の〆色のの後継として際に入れて、ぼかす気でした。

しかし、〆も中間色じゃないと厳しい今の私にはハロウィンメイク。

マスカラ、アイラインは黒をやめる。代わりに淡い茶かバーガンディのマスカラ、
リキッドライナーは薄付きのバーガンディ、赤、ピンク、淡いトープ迄。

眉も赤みを差して淡く太め、平行気味にする。(ちょっと自分の眉山呪いました)

基本パウダー使いなのでブラシは ふわ入れ用にアイシャドウブラシ、

微調整はADDICTIONの太アイブロウブラシ愛用。

f:id:onewkey:20180303235933j:plain

https://onlineshop.addiction-beauty.com/ItemDetail?cmId=190

目元は赤みでもチークは 徹底して赤みを抜く(まだベストを手に入れてません)

見つけた↓

onewkeybluebasesummersmoky.hatenadiary.com

口唇は元が赤いので赤み消しになるモーヴ寄りに限る

とにかく低彩度、高明度で仕上げる。

かなり制限が出て来ますがケバくなって居心地悪いより
年齢に合わせた色選びで少しでも綺麗に出来てこそメイクの意味があると思います。

制限があるようでいて、今はアイテムも豊富だし
39から40代の今は淡色メイクやダークでないファッションを楽しめてます。

流行などの小さなアップデートは別として

弾けてないメイクをしていても顔相の変化で合わなくなるので

まだまだ先ですが48〜49になったら、また見直ししなきゃと思います。