ブルベ夏の紆余曲折

ブルベ夏スモーキー 、少ーしだけ冬です。他シーズン パーソナルカラーも見るのが好き❤️

変遷とか好みとか

ファッション誌で言えば
小中学生時→Olive
中高大、20代→SPUR、GINZA
30代→Numero、
VOGUE(特に美容ページ)
30代後半〜現在→GISELe、FADGE

メイクや服の変遷は
19歳メイク始め、マリークワントで とりあえず一式、
理由は安かったから(特にカウンセリングはなかったです)
アイラインなし、アイシャドウは淡いパステルのサックスとラベンダー。

チークは淡いアイシーな青みピンク
(今ほど淡青みピンクが充実しておらず何度かリピートしました)

リップはベージュピンク
(ベージュリップ流行りで星の数ほどあり、知識もない中
最初の1つでオレンジ寄りを選ばなかったのは奇跡的でした)

メイクをし始めるまでに、子供の頃、春パス色で何度か痛い目を見てて

なんとなく寒色くらいはわかってたので、ひどいスタートを切らずに済みましたが
今思うとスモーキーな私にはクリア過ぎてたかも(若さでカバー出来ただけでしょう)

この後、RMKやCHANELが中心になり、20代後半、NARSにも手を出し始めます。
(実際は他ブランドも多々買い、限定色全部買いとか無駄や失敗もたくさんしました)

COMME des GARÇONS tricot、HELMUT LANG、UNDER COVERが好みだったので、服はとにかく黒が多かった。
若さのおかげで黒づくめも着られてましたが
やっぱりグレイやブルーグレイ、モーヴのトップスを着てる時の方が褒められました。
(COMME des GARÇONS tricotは華奢な私には幅が大きく補正代バカにならないので
30代で随分処分してしまいましたが
手元に残した物は20年経った今でも古くならないデザインで
補正してでも今着たかったかもと少し後悔してます)

20代後半は
50〜70年代のヴィンテージにハマり、コートやらドレスやら

クラッシックバービーや、マリアンヌ フェイスフルみたいな格好してた時もありました。

ところが30目前で、それ迄のアイメイクが合わなくなりました(チーク、リップは変わらず)
濁りなしパステルシャドウが くすんで浮く様になり、シックな色みに変えたらアイラインなしはバランスが取れず。

黒ペンシルライナーは病みロックになるし、M.A.C.の焦茶ペンシルもダメ。

(ペンシルはナチュラルなはずのスマッジが目力を上げてしまうようでした。

腕がないせいもありますが)
結局、細い黒筆ペンライナーを極細に少し跳ね上げ入れに落ち着きました。

この29〜38の間は20代の単色パステルからブラウン系パレットグラデになって

(たまに赤みなしパープル)ここでブラウンの違いを実感。
デパコスパレットもたくさん探したけど
(ヌーディアイにしたくて評判のルナソル スキンモデリング アイズを試したら死んだ。今なら理由はわかります)

何となく購入したヴィセのグラムハントアイズ限定G7、モーヴブラウンが神!
それ以上の価格のパレットも持ってるのに、とにかくコレに手が伸びる。
他のを新しく買ってもコレ。
底見えどころかケースが壊れカスカスに減っても
コレを捨てる決意がつくパレットが見つからずジップ袋に入れて使い倒しました。

(ひどすぎwwでも、ほんと良かったの)

この時期はグラムハントG7をきっかけに
ヴィセのパレットの良さを知り、G7を超える物はなかったけど、

合うブラウンの見分けがついてきたのでグラムヌードアイズも5つ買いました。

着るものはBARNEYS、theory、ZARAが好きだった。
ハイウエストの膝下タイトスカート、トップスもフィットする細身、

膝下のタイトなタンクドレス等で何を着ても とにかく靴はピンヒール。

髪はずっと腰上ロングで、この時期は前髪なしのワンレングスで かき上げ下ろしや緩い夜会巻き。

アンジェリーナ ジョリーやカイリー ミノーグの私服を参考にしてました。

20〜30代を通して
マスカラはデジャヴのロングタイプ黒、途中からマツエク。
(液に艶があって細く付く。ばっちりし過ぎない方がいい事に気付いて
34からビューラーはやめました)

神リップはCHANEL レーヴル サンティヤント37 Erotic(限定→既存→廃盤)
どネオンピンクで ただのジャケ買いだったのですが
私には 赤みは強く出過ぎず どハマりしてリピート、
(廃盤を知り、ストック買いも、なくなって途方に暮れました)

神ベージュリップはADDICTIONのSpeechless(廃盤)
赤みなしモーヴベージュ
死人になりそうな見た目ですが不思議、一番顔色良くなる。

これを超えるベージュリップに出会えません。
未だ ケチりながら使用

これは一生使えそうな色だったので心底復刻してほしい。

チークはCHANELのジュ66Pink Cloud、赤みがほぼない淡ピンク
(赤転びが派手になり易くてイヤなので

大好きでしたが これも廃盤で困り果てました)
赤みなしチークを探して M.A.C.のDameで妥協してましたがDameでも赤いです。

メイクは10年毎に合わなくなるようで38の時に見直し期が来ました。